クオリアルームについて

クオリアとは?

突然ですが質問です。

皆様にはこの文章が何色に見えているでしょうか?

……おそらく1000人に聞けば1000人が「赤色」と答えると思います。

ですがその「赤色」という色はあくまであなたの価値観の中での「赤色」であって、他人の目を通して映る「赤色」とは違った風に見えているかもしれません。

もしかしたら他の人にとっては「赤色」だったり「赤色」のような色で見えている可能性もあるのです。

このように同じものでも違った風に感じられるもののことを「クオリア(和名:感覚質)」と言います。

もっとざっくり説明してしまうと「クオリア」とは「○○のような感じ」のことです。

個人の感覚で変わるもの

上の例では色で説明しましたが、こういったことは何かの作品に触れた時にも起きています。

例えば世間的にすごく評判の良いからという理由で見に行った映画がつまらなかったことや、美術館に展示されている絵画を見て感動し涙を流すといった経験に覚えはないでしょうか?

作品そのものは同じものなのに受け取り手によって受け取り方が大きく変わる。

これもまたクオリアなのです!

そういった個人の感覚で変わってくるもの全般を筆者の目線で紹介する目的で始めたのがこの「クオリアルーム」というサイトです。

物語をテーマに!

とはいえそれでは範囲が広すぎるので、一応のテーマを「物語」とさせていただきました。

根本的なテーマを「物語」としそれを現す媒体、つまりは「アニメ」「ゲーム」「ドラマ」「小説」「映画」「漫画」といったものを小テーマとさせていただきました。

それらを「レビュー」や「攻略」、「考察」などの切り口で紹介し、また「発売告知」や「速報」といった形で今後の出来事について紹介していく方針です。

とはいえ、実際に運営しているうちに方向性が変わっていく可能性もあります。

そんな「クオリアルーム」ではございますが、今後ともよろしくお願いいたします。

著作権について

当サイトにて掲載している動画・画像・文章の著作権、肖像権等は各権利所有者に帰属致します。

当サイトは著作権等の侵害を目的とするものではありませんので、参考にしている文章、引用画像などに関して修正、削除依頼などがございましたら、「お問い合わせフォーム」から権利保有者の方がご連絡ください。

確認後、早急に適切な対処をさせていただきます。

免責事項

当サイト上の情報、噂についてはその内容の真実性や最新性を保証するものではございません。

当サイトの情報やリンク先を利用して発生する、如何なる問題などについて一切の責任等を負うことはいたしかねますので予めご了承ください。

また攻略記事に関しましては実際のプレイ情報を元に作成していますので、多少の正確性を欠く内容が含まれる場合がございます。

2016/10/03

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です