ファイアーエムブレムif 見えざる史実・前 覚醒キャラに与えられた使命

2016/11/17

2015年8月20日、ついにダウンロードコンテンツ『見えざる史実』が配信された。

前後編に別れた『見えざる史実』では『ファイアーエムブレムif』における前日談が語られる。

本編では語られることのなかった物語の裏側がついに明かされるのだ!

今回はそんな『見えざる史実』の前編ネタバレガッツリでお送りしたい!

スポンサードリンク

ハイドラの意思

shijitsu_zen

■ストーリーライン
ハイドラと名乗る男から「助けてほしい」とミラの大樹に呼び出されたウードアズールセレナの3人。
事情を話せないハイドラのことを訝しみつつも、彼に助力の手を差し伸べることにしたのだが、そこに見たこともない兵が現れる。
ハイドラから詳しい話を聞くために3人は「見えざる兵士」との戦いに挑む。

というわけで今回は『ファイアーエムブレム覚醒』の内容をガッツリ含んだものとなっております。

またユニットに関しても『楽園争奪戦』『王族最強戦』同様に固定ユニットを使ってのものとなり、マップに関しても覚醒の16章「神竜の巫女」で使われたミラの大樹が舞台なっております。

『ファイアーエムブレム覚醒』をプレイしていた人にとってはすごく懐かしい気分を味わえるのではないでしょうか?

また今回のダウンロードコンテンツ用に新しいBGMが多数収録されているのですが、筆者的に非常に心地よいと感じる曲ばかりでしばらく聞き惚れてしまいました。

懐かしいユニットを使っての攻略

uoodazuleselena

今回、自軍として配置されているのはウードアズールセレナの3人。

『ファイアーエムブレム覚醒』をやっていない人にはわかりませんがそれぞれオーディンラズワルドルーナの真名(本名)であり、元々の姿でもあります。

そんな3人を使っての戦いになるのですが、今回のマップは非常に楽な仕様となっております。

shijitsu_map1

初期配置こそ自軍が3人なのに対し敵軍が23人と戦力差は多く、また敵は多くの増援を繰り出してきます。

しかし戦闘力の面で言えばウードアズールセレナの全員が共に優秀で、防陣をする必要が一切ありませんでした。

それでも攻略のポイントとなるべき部分があるので、一応リストアップしておきます。

  • 3人すべてが剣使い。
    これは非常に重要になってくる要素なのですが、3人すべてが剣の使い手です。
    なので斧には非常に強く出れるのですが、槍には弱くなってしまいます。
    ただ互いの武器を相互シェアできるのが重要なメリットとなりえます。
    個人的にはアズールの持つ「鋼の剣」セレナに渡し、基本的にはウードに「サンダーソード」アズールに「キルソード」セレナに「鋼の剣」を持たせて戦わせるのが有効だと感じました。
  • アズールセレナの会話で「洋傘」が手に入る。
    何も考えずに会話イベントを進めていると、突如として手に入った「洋傘」
    これは威力こそ低いですが、射程が1-2と遠距離攻撃が可能な武器です。
    初期装備の中で遠距離攻撃が可能なのはウードの持つ「サンダーソード」しかなく、進め方によっては使う場面が何度か出てくることもあるかもしれません。
  • 敵兵はアズールに攻撃を仕掛けてくることが多い。
    ステータスを見てもらえればわかるのですが、3人の中でアズールが一番守備・魔防共に低く、敵兵はそこを突いてくる場合が多いです。
    なのでこちらもそれを考慮し、こまめな回復とやっつけ負けに注意しましょう。

絶望の未来のために

hydra

そうしてステージをクリアした後に、改めて会話を続けるハイドラと3人。

ハイドラに報酬を聞かれた3人は迷わず「絶望の未来の復興」「戦いで死んだ者たち墓」を求めた。

『ファイアーエムブレム覚醒』をやっていたものからすれば、涙腺が刺激される感動的なシーンである。

こうしてハイドラの力によって絶望の未来は復興し、3人の両親は供養されたのだが、そのお礼として未来で死んだ軍師から「邪痕の紋章」が与えられる。

kamigunshi

名前こそ物騒だが、これは『ファイアーエムブレム覚醒』のマイユニット専用職「神軍師」になれるアイテムで、『見えざる史実・前』をクリアすれば何度でももらえる成功報酬だ。

「神軍師」もまた「魔戦士」「ダークファルコン」同様に通常のプレイではクラスチェンジできない職種なのだが、手に入るスキルが「七色の叫び」「華炎」と優秀なものが揃っている。

残念ながら男性しかクラスチェンジすることはできないが、周回プレイも『王族最強戦』以上に楽なので、是非たくさん手に入れよう!

スポンサードリンク

他の追加マップに関する記事はこちら

追加マップ第1弾

追加マップ第2弾

追加マップ第3弾

またそれ以外の記事は「ファイアーエムブレムif 記事まとめ」にございますので、よろしければこちらも合わせてお読みください。

-ファイアーエムブレムif
-, , ,