ドラクエ8 モリーのおすすめスキル 燃えるカギ爪

2017/02/06

『ドラゴンクエスト8』ではレベルが上がると同時にスキルを上げることができます。

ステータスが上がるレベルに対し、スキルは上げることで様々な特技や補助効果を得ることができるのですが、中には必須とも言うべき特技も存在します。

そういった必須事項を紹介しつつ、各スキル上げを紹介します。

今回はモリー編。

スポンサードリンク

モリーのスキル

mory

「ゴールドフィンガー」は攻撃すると同時に敵にかかっている補助効果を消すことができ、ボス戦で非常に有用なスキルだ。

そもそもの武器の攻撃力も高いので、とりあえず上げておくべきスキルだろう。

打撃

50%で会心の一撃を出す「まじんのかなづち」はメタル狩りには必須の特技だ。

しかし覚えるには93ポイントも必要なので中々に覚えさせるのはつらい。

とはいえメタル狩りができるようになるまでに打撃スキルを集中的に上げて、その他のスキルにはメタル狩りをして一気にレベルを上げながら振れば問題ないだろう。

ブーメラン

「メタルブロウ」は全体攻撃かつ、メタル系の敵に固定ダメージを与えることはできるが、やはり「まじんのかなづち」など1撃で倒せるスキルの方が有用だと思います。

格闘

最大まで上がると覚える「モリーダイブ」は敵に大ダメージを与えると同時に自分自身もダメージを受ける捨て身の攻撃だ。

場合によっては使える場面もあるのだろうが、最大まで上げるくらいなら爪スキルやねっけつスキルを上げた方が良いだろう。

ねっけつ

「バイキルト」「ルカニ」といった補助呪文から「ザオリク」という蘇生呪文を覚え、さらには「会心確率上昇」という補助効果も受けることができる。

また自分や味方のテンションを上げることのできる特技も覚えるため、非常に有用なスキル構成となっている。

なお最大まで上げた時に覚えることができる「モンスター呼び」は使うたびに効果が変わるので注意しましょう。

モリーのおすすめスキル割り振り

必須:爪66、ねっけつ88
推奨:打撃93
お好み:爪100 or 打撃100 or 格闘100 or ねっけつ100

とりあえず必須と考えたのが爪スキル「ゴールドフィンガー」「モンスター呼び」を除いた各種ねっけつスキル。

だが今回は先に推奨の打撃93の「まじんのかなづち」を覚えた方がいいだろう。

打撃の項でも書いたように「まじんのかなづち」があればメタル狩りを円滑に行え、すぐに爪やねっけつのスキルも上げることができるからだ。

とはいえ「まじんのかなづち」はメタル狩りにしか使わないようなスキルなので、覚えなくとも問題はない。

なので必要ないと感じた人はそのまま爪やねっけつを最大まで上げるのを目指そう。

スポンサードリンク

他のキャラクターのおすすめスキルはこちら

また「ドラゴンクエスト8 記事まとめ」を作成しましたので、よろしければこちらも合わせてお読みください。

-ドラゴンクエスト
-, , , ,