ファイアーエムブレムif 覚醒との邂逅 覚醒とifの意外な関係

2016/11/17

2015年7月23日、ファイアーエムブレムifのDLCコンテンツが配信された。

今回、配信されたコンテンツは3つ。

  1. 前作、ファイアーエムブレム覚醒のキャラクターとの共闘を描く覚醒との邂逅
  2. 南国のバカンスを賭けて8人の王族とその臣下で競い合う楽園争奪戦
  3. 異界の霊山で訓練し強さを得ることのできる恐怖の霊山

それら以外にも今後、様々なDLCが配信予定だが、今回はそのうちの覚醒との邂逅に焦点を当てて紹介することとする。

ちなみにガッツリネタバレ注意です。

スポンサードリンク

異界の門からイーリス聖王国へ

kakusei tono kaikou

■ストーリーライン
透魔兵を追って異界の門を潜ったカムイ(マイユニット)たち。
そこはイーリス聖王国だった。
そこで出会った自警団のクロムたちと共闘し、透魔兵と戦うことになる。

簡単にストーリーを説明するとこんな感じ。

しかし異世界から来たことがバレないようにするためとはいえ、透魔兵のことを変な動物と言うのはどうなんだ(笑)

しかもそのことについてクロムたちが疑問に思うこともないという。

まぁ今回のシナリオは単発モノで、なおかつ覚醒からのファンに向けたものなのでこんなものだよね!

星一つとは思えないステージ難易度

kakusei tono kaikou

公式ホームページによると覚醒との邂逅の難易度は星一つとのことだったが、実際にプレイした身としてはそれ以上のものを感じた。

今回、筆者がプレイしたセーブデータが透魔編ルナティック27章のものだったからか、

  1. スキル:カウンターを所有する修羅(ボス)
  2. スキル:速さ封じ、守備封じを所有する槍聖が2体
  3. 増援として10体ほど出現するスキル:切り込みと蛇毒と死の吐息を所有する上忍

などといった厄介極まりないスキルを持った敵のオンパレード。

それなのにも関わらず、自軍の出撃人数は5人までという仕様。

これはかなり厳しい!

さらに言うと今回の勝利条件こそ敵の全滅だが、友軍を全員を生存させることで英雄王の紋章聖痕の紋章のアイテムをもらうことができる。

これは通常ではクラスチェンジすることのできないスターロードマスターロードへのクラスチェンジアイテムであり、是非とも欲しい逸品だ!

しかし友軍であるクロム、リズ、フレデリクがどうにも弱く、また操作できないためにすぐやられてしまうのだ!

攻略の糸口

dlc map 1

筆者は何度もゲームオーバーになり、敵を全滅させることができたとしても友軍がやられてしまっていたりと、なかなか上記の紋章を手に入れることができなかった!

だが失敗の中でいくつか気づいたことがある。

  • リズは上忍の攻撃を1発は耐えることができる。
    上忍というユニットは元来、攻撃力が少し低い。
    その分、攻撃した相手の能力を下げる暗器を使うことができるが、能力が下がるのはあくまで攻撃を受けた後。
    なので最初の一発で死なない限り攻撃を受けてしまっても構わないのだ!
  • クロムやフレデリクは一番近い敵に攻撃する。
    友軍として参加するクロムたちを操作することはできない。
    しかし操作できない彼らは、何も考えずに敵に突っ込んでいく。
    だから迂闊に近くにいる敵をすべて倒してしまうと、敵の本陣のある橋の上に突っ込んでいってしまうのだ!
    特にグレートナイトのフレデリク移動力が7もあるのであっという間に敵の真っただ中に飛び込んでしまう。

このように2点のポイントに気づいたのだが、その後に一つの光明が生まれた。

それはあえて上忍を一体、橋の下側に残しておくということだ!

そうすることでクロムたちは上忍の方に向かい、けれど攻撃力の低い上忍ではクロムたちを一発で倒すことはできない。

もちろんそれだけでステージ攻略できるわけではないが、この戦術が確かな攻略の糸口になることは保証する!

覚醒とifの密接な関係

そうして辛くも攻略することのできた覚醒との邂逅。

だがこのステージには普通にプレイしているだけでは見つけられない部分がある。

それはクロムたちとの会話だ!

このステージでは一部のキャラクターたちとクロムたちとが会話することができる。

筆者が確認した限り会話イベントがあったのはカムイ(マイユニット)、ジョーカー、ラズワルド、オーディン、ルーナ、オフェリア、マトイの計7人

このうち、特出すべきはラズワルドオーディンルーナの会話内容だろう。

この三人はそれぞれ前作、覚醒に出演したアズールウードセレナに非常によく似たキャラクターであり、本人なのではないかと以前から囁かれていた。

確かにそれらしい描写はif本編内にあったが、それでも確固たる証拠はなかった。

しかし今回、前作の覚醒の主人公であるクロムやその妹でありウードの母親でもあるリズとの会話内容が公開されたことによって本人であることが断定された!

uood

だがifの世界と覚醒の世界は異世界という設定。

何故、どのようにして彼らはこの世界にやってきたのか?

またクロムとカムイ(マイユニット)の会話では白夜王国と暗夜王国が神話の時代に存在した国という話が明らかになった!

sinwa

覚醒と言えば、ファイアーエムブレムの初期シリーズ暗黒竜と光の剣、外伝、紋章の謎の2000年後のストーリーとされている。

ということはifはそれらのシリーズとも関わりがあることが示唆される!

その謎は2015年8月20日にDLCコンテンツとして公開される見えざる史実で明かされることだろう。

今から配信が待ち遠しい!

スポンサードリンク

追記:『見えざる史実』が配信されました!

2015年8月20日、待望のダウンロードコンテンツ『見えざる史実』前後編が配信されました。

こちらにて簡単なレビュー記事を書きましたので、よろしければお読みください。

またそれ以外の追加コンテンツに関する記事は「ファイアーエムブレムif 記事まとめ」にございますので、こちらも合わせてお読みください。

-ファイアーエムブレムif
-, , ,