【FEif】カップリング&スキル考察 ミドリコ 速さを重視した母親選び

2017/03/06

『ファイアーエムブレムif』における結婚システム。

同性間の職業にクラスチェンジできる「バディプルフ」

異性間の職業にクラスチェンジできる「マリッジプルフ」

さらに結婚相手との間には子供が生まれ、外伝をクリアすることによって仲間として運用することができるようになります。

ではどのようなカップリングにすればより強いユニットを作り出すことができるのか?

そういったコンセプトで筆者のおすすめのカップリング相手とスキル構成例をキャラクターごとに紹介していきたいと思います。

今回は忠義の忍スズカゼの娘であるミドリコについて紹介。

スポンサードリンク

幸運ではなく速さを意識して親を選ぶ

midoliko

ミドリコといえば金策キャラということで有名ですが、その理由は「幸運のおまじない」という固有スキルを持っているからに他なりません。

これは幸運に関わるスキルの発動確率を+20%するというもので、これによって金策に使われるスキル「左うちわ」と「匠の技」の発生確率を上昇させることができます。

これによってミドリコ=金策キャラという方程式が組み上がったわけです。

ですが戦闘での運用面で考えると、幸運が関わるスキルの中で実用的なのが「竜盾」しかなく、これは【白の血族】とマイユニットが親の場合でしか覚えさせることができません。

なので幸運系のスキルはあまり意識せずに親であるスズカゼの特徴である速さを重視した母親選択をするべきだと思います。

またミドリコは力の上限値が低めになりがちなので、魔法職として運用するのもいいでしょう。

ミドリコのおすすめ母親候補1:セツナ

satsuna

クラス素質:【薬商人】【忍】【弓使い】
上限値:力-1 魔力+1 技+4 速さ+7 幸運-2 守備-1 魔防+1
おすすめスキル構成案:写し身人形・弓の達人・先手必勝・凶鳥の一撃・天照らす

速さの上限値が最大の+7となる母親候補はアクアセツナの2人。

金策を考えるのであれば「幸運+4」のスキルを引き継ぐことのできるアクアなのですが、通信対戦など上限値で運用することを考えるならばセツナの方を推奨したい。

というのはセツナが母親の場合、ミドリコは【弓聖】になれるようになり「弓の達人」のスキルを会得することができるからです。

元々、【薬商人】と【忍】のクラス素質を持っているミドリコにとって「弓の達人」を有効活用できるクラスは多く、同時に速さの上限値が高いということもあり最終的には多くのユニットに2回攻撃をすることができるようになります。

【上忍】から「暗器の達人」を覚えて暗器メインで運用させるのも良いのですが、弓メインで使うのならば是非、セツナを母親にしましょう。

ミドリコのおすすめ母親候補2:シャーロッテ

challote

クラス素質:【薬商人】【忍】【アクスファイター】
上限値:力+2 魔力+1 技+3 速さ+6 幸運-1 守備-2
おすすめスキル構成案:写し身人形・暗器の達人・お大尽・大振り・斧殺し

ミドリコは親のスズカゼの上限値の特徴の関係上、力の上限値は低くなりがちです。

だがシャーロッテを母親にすることで力を最大限まで上げることができ、また同時に速さも+6と上限値ではないけれどかなり高くなります。

さらに【アクスファイター】のクラスが覚える「大振り」のスキルは、命中率は下がるものの必殺確率を上昇させることができ、2回攻撃が多くできるであろうミドリコとの相性は良い方です。

多少の運の要素も出てきてしまいますが、2回攻撃をしつつ高威力の必殺を狙えるシャーロッテも母親としておすすめでしょう。

ミドリコのおすすめ母親候補3:サクラ

sakura

クラス素質:【薬商人】【忍】【巫女】
上限値:力-1 魔力+3 技+2 速さ+5 幸運-1 守備-1 魔防+2
おすすめスキル構成案:写し身人形・魔の達人・回復・祈り・魔力カウンター

シャーロッテの項でも触れましたがミドリコは力の上限値が低くなりがちです。

そこで魔法職として運用することも考えられるわけですが、その場合の一番のおすすめとなる母親はサクラでしょう。

サクラから受け継ぐクラス素質【巫女】の上級職からは「魔の達人」「回復」「魔力カウンター」といった優秀なスキルを覚えることができ、上限値の面でも魔力+3速さ+5と中々に優秀です。

また「祈り」のスキルは幸運依存で発生確率が上がるので「幸運のおまじない」の固有スキルも生かすことができます。

単純な上限値の面で言うならニュクス魔力+4速さ+6)でも良いのですが、スキルまで加味すればサクラの方がおすすめでしょう。

余談:ミドリコを用いた金策について

ダウンロードコンテンツ「遺跡の財宝」が配信される前はミドリコを使用した金策を行なわれていました。

とはいえ課金に抵抗のある人は未だ使用している方法であり、また「遺跡の財宝」と組み合わせることでより金額を稼ぎやすくなるので簡単に手順を記載しておきます。

  1. キャッスル訪問からキャッスル名を「ミドリコ」で検索する。
  2. 玉座を制圧することでクリアし、ミドリコを仲間にする。
  3. それを8回から12回程度繰り返し、ミドリコの魔符を集める。
  4. 適当な遭遇戦に挑み、おまかせ(作戦:突撃)を選択する。

最初の準備にこそ手間がかかるものの、ミドリコの人数さえ揃えてしまえば容易に行うことができるので、課金しないのであればおすすめのやり方です。

なおその際のスキル構成に関してなのだが、「左うちわ」「匠の技」「白夜」「幸運+4」までは確定とし、残りは「写し身人形」「回復」などから選択で選ぶと良いでしょう。

ちなみに遭遇戦のない暗夜王国に関しては、基本的に使用できない方法なので、素直にダウンロードコンテンツを購入しましょう。

スポンサードリンク

他のカップリング考察記事はこちら

最初に読んでおくべき共通記事

白夜暗夜共通子世代

白夜子世代

暗夜子世代

また「ファイアーエムブレムif 記事まとめ」にその他関連記事がございますので、よろしければこちらも合わせてお読みください。

-ファイアーエムブレム
-, ,