実写『テラフォーマーズ』 豪華出演陣を発表! 気になるゴキブリ役は?

2017/05/12

三池崇史監督により実写映画化される人気漫画『テラフォーマーズ』

原作第一巻のバグズ2号編をベースに実写ならではのアレンジを加えて撮影される本作は、その新たな出演者として武井咲さん、山下智久さん、山田孝之さん、小栗旬さん、ケイン・コスギさん、菊地凛子さん、加藤雅也さん、小池栄子さん、元AKB48の篠田麻里子さん、滝藤賢一さん、太田莉菜さん、福島リラさんら12名の名前が一挙に公開された。

すでに発表のあった伊藤英明さんも含め、現在発表されている13名の出演者は皆、錚々たる顔ぶれだ。

スポンサードリンク

進化したゴキブリと人類の戦いを描く

『テラフォーマーズ』とは、原作の貴家悠さんと作画の橘賢一によって2011年にミラクルジャンプで連載が始まったSF漫画。

後に週刊ヤングジャンプに移り、2015年7月現在まで13巻まで単行本が発売している本作は、火星のテラフォーミング計画により使用され進化を果たしたゴキブリと昆虫の能力を得た人類との戦いを描いている。

人型ゴキブリというインパクトと容赦ないキャラクターたちの死にざまから本作は話題を集め、2013年には『このマンガがすごい!』オトコ編で1位『全国書店員が選んだおすすめコミック2013』で2位を受賞。

2014年にはアニメ化も果たしている。

実写化に際してテラフォーマーはどう表現されるのか?

gokiburi画像引用元:『テラフォーマーズ』第1巻 p28-29

そんなテラフォーマーズだが、実写化に際し人型ゴキブリ「テラフォーマー」がどのように表現されるのか気になるところだ。

例えば現在放映中の実写ドラマ『デスノート』に出てくる死神のリュークのように3Dグラフィックスでモデリングされ作られるのか、もしくはハリウッド映画に代表されるような特殊メイクを使うのか。

普通に考えれば日本映画ということもあり前者になるのだろうが、テラフォーマーズでは人類側も昆虫の能力を得ることでその姿を変質させている!

そういった事情から上述した豪華キャスト陣に特殊メイクを施すことになるので、同様に敵側のテラフォーマーも特殊メイクを施した役者が演じることになってもおかしくはない!

スポンサードリンク

原作やアニメとは違ったテラフォーマーズの魅力

cast原作コミックやアニメでも脅威の人型ゴキブリとして描かれたテラフォーマー。

それが実写映画となると、その恐ろしさはより増大するだろう。

聞くところによると古生代のペルム紀に生息していたゴキブリは今よりも巨大で、人類の祖先は巨大ゴキブリに捕食されていたためにDNAレベルでゴキブリに対し恐怖心が刷り込まれているという説もある。

それって『テラフォーマーズ』そのものではないか!

そんな人類全体の恐怖の対象「テラフォーマー」に伊藤英明さんをはじめとした豪華キャスト陣ががどのように立ち向かっていくのか。

こうご期待である。

-映画
-,