【FEif】魔女の試練場 ワープによる魔女の奇襲に注意!

2016/11/17

2015年10月8日、追加ダウンロードコンテンツ第2弾としては最後となる『魔女の試練場』が配信されました。

自由自在に現れる異界の兵種【魔女】をどう対処していくべきなのか?

いつもの如くネタバレ多めで紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

無限に湧き出る魔女の群れ

majo_logo

■ストーリーライン
さらなる力を求めるために訪れた新ステージ。
『ファイアーエムブレム外伝』のアルム編4章の3ステージ目である『恐山』を模して作られた追加マップ。
果たしてプレイヤーはこの難関ステージを突破し、新たな力を手に入れることができるのか?

今回も他の試練場ステージと同様にストーリーのないステージ攻略マップとなっております。

目玉となるのはやはり【魔女】の存在。

砲手の試練場』の記事でも紹介しましたが、「暗闇の加護」によって【ダークマージ】の魔法を用いり、「ワープ」によって隣接マスまで移動してくるのは驚異の一言。

公式のステージ難易度こそ星2つと表示されていますが、油断すれば思わぬ伏兵にやられてしまうことでしょう。

戦力を分散するか一点突破を目指すか

majo_map

今回、元となっているのは『ファイアーエムブレム外伝』のアルム編4章の3ステージ目である『恐山』

進路は大きく2つに別れており、その両方に敵ユニットが配置されている。

ここで戦力を分散するか一点突破を目指すかを考える必要となるのだが、ポイントとなるのは勝利条件が「制圧」だということ。

元となった『恐山』ステージの勝利条件が「敵の全滅」であることに対しこちらは「制圧」というのはちょっとした優しさを感じられます。

しかしそれで油断して、ボスのいる方に戦力を集中させるのは愚策というものです。

一点突破するにしても、まずは挟み撃ちを食らわないように下の部隊から撃破するのがセオリーだろう。

魔女の増援に注意

majo_boss

ステージ開始時こそ【魔女】はボスの1体のみだが、元となった『恐山』のマップと同様に、【魔女】の増援が毎ターン出現します。

増援の出現ポイントこそ、ボスの魔女に隣接した形なのだが、【魔女】には「ワープ」の能力があるので次のターンには自軍に攻撃を仕掛けてきます!

見えない範囲にいるはずの敵ユニットに奇襲という形で攻撃を仕掛けられる。

これは過去の『ファイアーエムブレム』で何度も辛酸を舐めさせられた「増援即行動」に近いものがあります。

とはいえ【魔女】の存在自体は見えているので、必ず【魔女】の追撃があるものとして行動することを心掛けるべきだろう。

魔女のクラスにするべきユニットは誰か?

majo_clear

『魔女の試練場』のクリア報酬は【魔女】にクラスチェンジすることができる「魔女の魔法陣」

【シューター】とは違い、【魔女】の覚えるスキルは非常に有用で、他のクラスとして運用するにしても生かせるものが多い。

とりあえず簡単ではあるが、スキルごとの使用例を記載してみます。

  • 【修羅】に「暗闇の加護」
    「暗闇の加護」を持っていることで本来ならば【ダークマージ】のクラスでしか使えない魔導書を使用することができるようになります。
    それを利用して守備・魔防面で優れている【修羅】のクラスに「リザイア」の魔導書を持たせることが可能になり、より生存率を高めることができる。
    そうでなくとも「リザイア」の魔導書は優秀なので、スキル欄に空きのある魔法系のユニットには覚えさせて問題ないスキルだろう。
  • ミドリコに「魔女の大釜」
    ミドリコには金策にも大変お世話になる固有スキル「幸運のおまじない」があり、これによって「魔女の大釜」の発生確率を上げることができる。
    薬そのものを必要とする場面こそ少ないが薬の使用の有無が勝敗を分ける場合もあるので事前に集めておくのも1つの手だろう。
  • 「疾風迅雷」+「ワープ」
    【ダークファルコン】が覚える「疾風迅雷」は、単体で敵を撃破した際にもう一度行動できるという優れものだ。
    だが単体である以上、敵に切り込んで攻撃を仕掛けた場合、次のターンに集中攻撃を受けてしまうかもしれない。
    そういった時に「ワープ」のスキルがあれば、味方の元まで逃げることができる。
    そもそも「ワープ」のスキルは単体でも十分強いので、スキル欄に空きがあれば積極的に付けておくべきスキルだろう。
  • アクアに「ワープ」
  • アクアの固有能力である「歌う」は行動済みの味方ユニットを再行動させることができる。
    そこで離れた味方キャラに隣接することのできる「ワープ」を利用することで、疑似的に全味方を再行動させることができるのだ!
    これによって戦略の幅は大きく広がるだろう。
    ただしアクアのHPと守備力は低めなので、敵陣のただ中に迂闊に突っ込むような真似をしないように気を付けよう!

  • 「白夜」+「暗夜」+「魔女の毒薬」
    「魔女の毒薬」が発動すると相手をフリーズ状態にすることができる奥義だ。
    これによって敵を1ターン無力化できるので単純に強いのだが、「白夜」と合わせることでその発生確率を大幅に上昇させることができる。
    また「暗夜」があれば例えマイユニットが男だとしても隣接相手が「魔女の毒薬」を覚えていれば発動させることができ、スキル欄に無駄を作らなくて済む。
    マイユニットとその子供にしかできないコンボ戦術だが、場合によっては同時に複数体フリーズ状態にで切る可能性があるので優れている組み合わせと言えるだろう。

一番簡単な例のみを記載してみましたが、これ以外にも優れた組み合わせはあるはずです。

【魔女】のクラスはこれまでの戦術を覆すほどの性能を持つものばかりですので、実際にいろいろと試しながら最適なスキルの組み合わせを模索してみよう!

スポンサードリンク

他の追加マップに関する記事はこちら

追加マップ第1弾

追加マップ第2弾

追加マップ第3弾

またそれ以外の記事は「ファイアーエムブレムif 記事まとめ」にございますので、よろしければこちらも合わせてお読みください。

-ファイアーエムブレムif
-, , ,