【ダビマス】リセマラのやり方 10連引けるのなら★5を2頭以上目指すのがベスト!

2016/11/17

スマホで配信されたダビスタシリーズ最新作『ダービースタリオン マスターズ』

最高レアである★5の種付け権が10%で排出されるなど、かなりユーザーに優しい設定となっている本作ですが、それでもどうしても欲しい種牡馬がいる人のためにリセマラの方法を書いておきます。

なお『ダビマス』の紹介記事は「ダービースタリオンマスターズ リセマラ要らずなガチャの確率と新たな配合理論!ストーリー要素もあるぞ!」にて書いておりますので、お暇な方はそちらもご一読していただけると幸いです。

スポンサードリンク

タイトル画面のサポートか事務所から「ユーザーデータ初期化」を選ぶ

dabimas_rise

他のスマホゲームはスマホ端末のアプリ管理からデータを削除してリセマラを始めることになりますが、『ダビマス』の場合、ゲーム内にデータの初期化方法が実装されています。

ここからデータを削除することで初回起動時の煩わしいダウンロードの必要がなくなるので、リセマラをする場合はそこから再起動してください。

応援で600回タップする

dabimas_rise3

起動時、3頭の競り合いをタップして応援することができます。

これによって最大30個の金の蹄鉄が手に入れる事ができます。

『ダビマス』ではこの金の蹄鉄でガチャを引くことになりますので、多少面倒でも必ず30個手に入れてから次に進んでください。

ちなみに筆者は最初、応援のところをタップする必要があるのだと勘違いしてそこをひたすら押していましたが、別にどこをタップしてもカウントされるので両手を使って一気に稼いじゃいましょう!

チュートリアルを進める

リセマラ特有のチュートリアルを進めるという流れ。

物語やレースなどはスキップで飛ばせるので一気にプレイしちゃいましょう。

ちなみにチュートリアル内でガチャを引くことになりますが、そこで★5が出るかどうかは不明です。

もしチュートリアルの段階で★5が出たという方がいらっしゃるのでしたら、コメントで教えていただけると幸いです。

とはいえまだリセットするには早いので、もう少しだけ先に進めてください。

物語の2話冒頭まで読んだら、プレゼントを受け取る

dabimas_rise4

チュートリアル自体は1話終了までですが、その直後に2話のストーリーが始まります。

それをスキップで飛ばした後はようやく自由行動。

ここで左上のプレゼントを貰いましょう。

キャンペーン期間中であれば、そこで金の蹄鉄を大量にもらうことができます。

この記事を書いている2016年11月5日現在では、最初の応援で手に入れた30個とあわせて564個もの金の蹄鉄をもらうことができました。

ガチャを引く

dabimas2

ここまでプレイしてようやくガチャを引くことになります。

所要時間は最初の応援タップにかかる時間にもよりますが、大体6分~10分ほどです。

ちなみに2016年11月5日現在では特に10連を引いたら何かおまけがついてくるということはないので、手に入れた金の蹄鉄は全て使い切ってしまってもよいかもしれません。

ちなみにこの画面の帯の色でガチャの内容がある程度予想できるみたいです。

とはいえ銀色でも★5が出るみたいなので、そこまで気にしなくとも良さそうですね。

10連引くなら★5を2頭以上目指す

dabimas_rise5

確率を見ると★5が10%で引けるので、10連を引くのであれば★5を2頭以上目指すのが良いでしょう。

一度種付け権を手に入れれば、他の種牡馬の種付け権を使って回復することができるので、ここで欲しい種牡馬の種付け権を引けるまで粘りましょう!

ちなみに筆者はこの記事を書くにあたって1回10連しただけで★5を3頭引けました。

正直、これ以上のリセットをしたくないほどの低確率を引いた気がしますが、お時間がある方は目指してみるのも良いかもしれません。

スポンサードリンク

他のダビマスの記事はこちら

-競馬ゲーム
-, ,