【FEエコーズ】魔戦士ループを用いて最強の村人を作ろう!

2017/08/14

2017年4月20日発売されました『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』

1992年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイアーエムブレム 外伝』のリメイク作品として発売された本作。

『ファイアーエムブレム』と言えば「村人=最強」という方程式がありますが、その方程式を作り出したのがリメイク前の『ファイアーエムブレム 外伝』で使われた「魔戦士ループ」という手法です。

当時のシステムを踏襲したままリメイクされた『ファイアーエムブレム Echoes』でも「魔戦士ループ」は使用可能であり、さらにクリア後の高難易度ダンジョンまで用意されています。

今回は『ファイアーエムブレム Echoes』における村人育成の裏技と言うべき「魔戦士ループ」について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ファイアーエムブレムにおける村人とは?

一般的な意味合いで使われる「村人」とは、小さな集落に住む人々のことを指します。

筆者の中のイメージでは農業や狩猟で生計を立てており、細々と暮らしているといった感じですね。

基本的に中世ファンタジーである『ファイアーエムブレム』の世界観でもその生活観は変わりませんが、それに加えて大器晩成な成長をするといったステータスを与えられることがほとんどです。

初期値は低いですが、他のユニットが「下級職→上級職」といったクラスチェンジをしていく中で「村人→下級職→上級職」とレベルアップの機会を多めに与えられたり、「良成長」という成長率を上昇するスキルを与えられたりと、シリーズによっての違いはありますが基本的には優遇される場合がほとんどです。

では何故、そうした村人の優遇がシリーズの伝統となったのか?

その原因となったのが「魔戦士ループ」です。

ゲームバランス崩壊必至!?魔戦士ループとは?

「魔戦士ループ」とはその名の通り、魔戦士を経由することで村人に戻り無限にクラスチェンジをすることができる手法です。

この「魔戦士ループ」の強みを簡単に説明すると、通常であればキャラクターのレベルアップ回数は有限であり限られた中で成長率を吟味する必要があります。

ですが「魔戦士ループ」を用いることで無限にレベルアップをすることができ、固定値である移動力などを除けばステータスをフルカンストさせることも可能となります。

ゲームバランスは崩れますが、これは非常に強力な裏技ですね!

気になる魔戦士ループのやり方は?

「魔戦士ループ」のやり方ですが、至って単純。

  1. 村人をレベル3にして傭兵にクラスチェンジする。
  2. 傭兵をレベル7にして剣士にクラスチェンジする。
  3. 剣士をレベル10にして魔戦士にクラスチェンジする。
  4. 魔戦士をレベル10にして村人にクラスチェンジする。
  5. 1に戻る。

特別なことは何も必要としませんので至って簡単ですね。

さらに言えば初期職が村人のキャラクターではなく、傭兵や剣士として仲間になるキャラクターでも使用可能となります。

  • グレイ(初期兵種:村人)
  • ロビン(初期兵種:村人)
  • クリフ(初期兵種:村人)
  • アトラス(初期兵種:村人)
  • セーバー(初期兵種:傭兵)
  • カムイ(初期兵種:傭兵)
  • ジェシー(初期兵種:傭兵)
  • ディーン(初期兵種:剣士)

この内ディーンに関してはソニアと二者択一を迫られることになります。

この2人を比較した場合、通常であればソニアの方が優れていますが「魔戦士ループ」を使えるという一点に置いてはディーンが優れています。

その他のディーンとソニアの比較についての詳細は「ディーンとソニアのどちらを仲間にするべきか考察してみた!」に詳しく記載しましたのでよろしければ御覧ください。

また初期兵種が村人の中で唯一の女性キャラクターであるエフィは傭兵にクラスチェンジすることができないので「魔戦士ループ」を使用することはできません。

せっかく『FEエコーズ』で追加された女性の村人なのに「魔戦士ループ」を使えないというのは少し寂しいですね。

魔戦士ループを使用する利点とは?

とはいえ「魔戦士ループ」を使用しなくともエンディングまで進めることは可能です。

むしろSRPGにおいて戦闘面でのバランス崩壊は面白さが半減です。

村人が色々な兵種になれるという自由度を奪ってまで行うかどうかは疑問の余地があります。

ですがそれは第5章までの話。

『FEエコーズ』では、非常に強力な敵が待ち受けているダンジョン「テーベの地下迷宮」が第6章として追加されています。

地下深く続く迷宮の下層では、雑魚的ですら非常に強力で最奥に着く頃にはには「ミラの歯車」も消費し尽くしてキャラクターをロストしてしまう可能性もあるでしょう。

しかし「魔戦士ループ」をしてフルカンストに近いステータスにしておけば、その不安を最小限まで抑えることができます。

特に高難易度の場合はそのような敵に対して安定した戦いを繰り広げるという意味でも「魔戦士ループ」を使用するのもありなのではないでしょうか?

また追加コンテンツでさらなる高難易度のダンジョンが追加されるという可能性もありますね。

魔戦士ループを駆使してテーベの地下迷宮を攻略しよう!

ゲームバランスを崩壊しつつも『FE外伝』の代名詞とも言うべき裏技である「魔戦士ループ」

現状では追加ダンジョンである「テーベの地下迷宮」を円滑に攻略するために必要というだけですが、まだ『FEエコーズ』は発売されたばかり。

現在、公式ホームページで発表されている追加コンテンツの配信が終わった後、さらなる追加コンテンツが配信される可能性は十分に考えられます。

その時のことを考え、今から最強村人を育成しておくのも良いかもしれませんね。

スポンサードリンク

他のクラスチェンジ考察記事はこちら

クラスチェンジの基本

初期兵種が村人のクラスチェンジ考察

魔戦士ループを用いたクラスチェンジ考察

アルム軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

セリカ軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

追加キャラクターのクラスチェンジ考察

またこれ以外の『FEエコーズ』に関する記事は「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 記事まとめ」にてまとめています。

もしお時間がございましたらそちらもご覧ください。

-ファイアーエムブレム
-, , , , ,