【FEエコーズ】村人グレイのクラスチェンジ考察 高い攻撃力を活かせるのはどのクラスか?

2017/08/14

2017年4月20日発売されました『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』

1992年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイアーエムブレム 外伝』のリメイク作品として発売された本作。

基本的にユニットは特定の兵種以外にはなることができませんが、村人だけはクラスチェンジする際にいくつかの兵種を選択することになります。

ですが一度クラスチェンジしてしまうと、基本的には別の兵種にすることはできません。

では村人はどのクラスにすればいいのか?

そういったコンセプトの元、各キャラクターごとにおすすめのクラスチェンジ先を考えていきたいと思います。

今回はアルムの幼馴染で商家生まれのグレイについて紹介します。

なお今回の考察では基本的に「魔戦士ループ」を使用しない形での考察となります。

「魔戦士ループ」を使うのであれば「魔戦士ループを用いて最強の村人を作ろう!」の記事を御覧ください。

スポンサードリンク

アトラスとの差別化を考えずに高い攻撃力を活かす

グレイはアルム軍で仲間になる村人です。

『FEエコーズ』におけるグレイの上限値
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
52 42 39 40 40 39 40
『FEエコーズ』におけるグレイの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
45% 40% 30% 30% 25% 25% 0%
※参考データ『FE外伝』におけるグレイの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
40% 30% 20% 10% 10% 20% 0%
引用元:Serenes Forest

『FE外伝』の成長率と比較した場合、SPDの成長率が大幅に上昇したことで元々高めだったATKを生かしたアタッカーとしての運用がしやすくなりました。

その一方でDEFの成長率は村人の中でも最低値ですので、壁役としてう運用するの難しいかと思います。

ちなみに同じ村人であるアトラスもグレイと似たような成長率をしていますが、こちらはアルム軍、あちらはセリカ軍でのみの仲間となりますのであまり気にしなくとも良いでしょう!

一応、参考までにアトラスの成長率も置いておきます。

※参考データ『FEエコーズ』におけるアトラスの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
45% 50% 30% 25% 25% 25% 0%

クラス別解説

ここからは各クラスごとに簡単に紹介していきます。

ソシアルナイト・パラディン・ゴールドナイト

ソシアルナイト系のクラスでは持ち前の移動力で敵を攻撃するスタイルとしての運用が見込まれます。

ですがグレイは攻撃性能こそ良いものの守備の成長率は低いので突出しやすいソシアルナイト系の職業は不向きと考えます。

ですが手やりやサウニオンといった遠距離攻撃が可能な武器をもたせれば、遠くから一気に近づいて壁役の後ろから一気に畳み掛けることができます。

とはいえソシアルナイト系の移動力を活かし切るのは難しいことには変わりないので、あまりおすすめはできませんね。

ソルジャー・アーマー・バロン

ソルジャー系のクラスは敵の前線に立ち壁役として使用することになります。

DEFはグレイのウィークポイントなのでその欠点を補うことは可能ですが、それだけです。

他に利点はなさそうなので、基本的には避けた方が良いでしょう。

傭兵・剣士・魔戦士

傭兵系のクラスは高い攻撃力と素早さで敵を攻めるアタッカーとしての運用になります。

グレイの成長率を考えてみても長所を伸ばす形での成長率となりますので、一番のおすすめといえるのではないでしょうか?

とはいえDEF面は低くなってしまいがちなので、あまり突出しすぎるような運用は避けた方が良いでしょう。

アーチャー・スナイパー・ボウナイト

アーチャー系は遠距離から弓で攻撃するのが主体となります。

DEFの成長率が低くATKの成長率が高めなグレイにとっては遠距離から一方的に攻撃を仕掛けるというのは、非常にマッチした運用法です。

またアーチャー系が最終的に使用することになるであろう武器「キラーボウ」の戦技に「ハンターボレー」というものがあります。

これは弓による2回攻撃を可能にするという効果を持っており、ATKの高いグレイにとっては非常に役立つ戦技です。

これは非常に強力ですね。

魔道士・賢者

グレイが覚える魔法は以下の通り。

グレイの習得魔法
習得魔法 習得レベル
ファイアー 魔道士レベル1
アロー 魔道士レベル9
サンダー 魔道士レベル10
リカバー 賢者レベル1

覚える種類こそ少ないですが、範囲1-3のサンダーや高威力のアローなどの魔法を覚えることができるので、持ち前のATKを生かした魔道士という運用法も面白いかもしれません。

その一方で賢者になっても回復魔法はリカバーだけなので、回復役として使うのは難しそうですね。

また魔道士では短所であるDEFを補うのも難しいというのも注意するべき点でしょう。

グレイのおすすめクラスは?

グレイのおすすめクラスチェンジ先
ソシアルナイト系 ソルジャー系 傭兵系 アーチャー系 魔道士系

ここまでのことを踏まえて考えるとグレイのおすすめは傭兵系・アーチャー系のクラスとなります。

傭兵系のクラスではグレイのSPDをさらに高めることができ、持ち前のATKと合わせてエースとして運用することができます。

アーチャー系のクラスは「キラーボウ」をもたせることで高攻撃・高必殺率・超長距離の2回攻撃が可能となります。

こちらも非常に強力な運用法ですね。

追記:おすすめのオーバークラスは?

グレイにおすすめのオーバークラス(※リンク先は各オーバークラスの考察ページ)
ゲイレルル スパルタン ヤシャ エレファント ソロモン

最上級職を越えた「オーバークラス」にクラスチェンジすることができる追加コンテンツ『封印の祭壇セット』

ATKの上限値が高いグレイはスパルタンやヤシャがおすすめのオーバークラスだと思います。

スパルタンはATKとDEFの上限値を大幅に上げてくれるので、グレイの長所を伸ばし短所を補ってくれます。

ヤシャはTECとSPDの上限値が大幅に上昇することで、元々高いATKを活かした追撃からの必殺が期待できます。

防御面に関してはほとんど補えませんが、長所を伸ばすという意味ではこちらの方が優れていると言えるでしょう!

スポンサードリンク

他のクラスチェンジ考察記事はこちら

クラスチェンジの基本

初期兵種が村人のクラスチェンジ考察

魔戦士ループを用いたクラスチェンジ考察

アルム軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

セリカ軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

追加キャラクターのクラスチェンジ考察

またこれ以外の『FEエコーズ』に関する記事は「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 記事まとめ」にてまとめています。

もしお時間がございましたらそちらもご覧ください。

-ファイアーエムブレム
-, , , , ,