【FEエコーズ】村人ロビンのクラスチェンジ考察 優れた技で必殺の一撃を決めよ!

2017/08/14

2017年4月20日発売されました『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』

1992年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイアーエムブレム 外伝』のリメイク作品として発売された本作。

基本的にユニットは特定の兵種以外にはなることができませんが、村人だけはクラスチェンジする際にいくつかの兵種を選択することになります。

ですが一度クラスチェンジしてしまうと、基本的には別の兵種にすることはできません。

では村人はどのクラスにすればいいのか?

そういったコンセプトの元、各キャラクターごとにおすすめのクラスチェンジ先を考えていきたいと思います。

今回はアルムの幼馴染で大家族の長男でもあるロビンについて紹介します。

なお今回の考察では基本的に「魔戦士ループ」を使用しない形での考察となります。

「魔戦士ループ」を使うのであれば「魔戦士ループを用いて最強の村人を作ろう!」の記事を御覧ください。

スポンサードリンク

必殺の一撃を決めることに全てを捧げよう!

ロビンはアルム軍で仲間になる村人です。

『FEエコーズ』におけるロビンの上限値
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
52 39 42 39 40 40 40
『FEエコーズ』におけるロビンの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
40% 30% 50% 25% 30% 30% 0%
※参考データ『FE外伝』におけるロビンの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
30% 10% 40% 15% 30% 10% 0%
引用元:Serenes Forest

『FE外伝』の頃は村人の中では最も微妙だったロビンですが、『FEエコーズ』では成長率が大幅強化。

LUC以外の成長率は全て上昇し、特に致命的に足りていなかったATKとDEFは20%も上昇しました。

ですがその特徴はやはりTECの成長率の高さ。

成長率50%と各クラスの成長率補正と合わせれば、運が悪くない限りは上昇することになり、非常に必殺率が高いキャラクターとなります。

最終的には必殺率の高い「勇者の剣」や「キラーボウ」などを持たせて運用するのが良いでしょう。

クラス別解説

ここからは各クラスごとに簡単に解説していきます。

ソシアルナイト・パラディン・ゴールドナイト

移動力が高く非常にバランスの取れたソシアルナイトとしての運用は卒のない成長率を持つロビンには一見すると合っているように感じます。

ですが問題は持たせる武器。

残念ながら槍には必殺率の高い武器はなく、前述の必殺を期待した運用を行うのは非常に困難となります。

とはいえ村人5人の中では一番ソシアルナイト系に向いているのも間違いないので、十分に一考の余地はあるでしょう。

ソルジャー・アーマー・バロン

『FEエコーズ』でDEFの成長率が10%から30%に大幅強化されたロビン。

HPの成長率も40%と低くないので壁役として運用するのも悪くはありません。

ですがロビンの場合、TECの成長率が高い分、自然と必殺が出てしまう可能性があります。

そうなった時、やっつけ負けの危険性があるのでその辺を気にする方は避けた方が良さそうですね。

傭兵・剣士・魔戦士

高いATKとSPDでアタッカーとして運用することのできる傭兵系の兵種。

他のシリーズでは2回攻撃の効果として知られる「勇者の剣」ですが『FEエコーズ』においては必殺率の高い武器として設定されています。

最大まで錬成すればその必殺率は40%となり、ロビンの持つTECの成長率の高さを考えると、少なくとも2回に1回は必殺を出してくれるようになると思います。

その分、やっつけ負けは怖いですがエースアタッカーとして使う分には非常におすすめと言えるでしょう。

アーチャー・スナイパー・ボウナイト

弓もまた「キラーボウ」という必殺率の高い武器が存在します。

必殺率こそ30%と「勇者の剣」より低いですが、その最大の魅力は戦技「ハンターボレー」です。

これは必殺率を10%上昇させ、さらに弓による2回攻撃を可能にするというものです。

ただでさえTECの成長率の高いロビンでこれをやると、長距離から必殺を連発することができます。

これは非常に強力なので特にこだわりがなければアーチャー系にクラスチェンジさせるべきでしょう。

魔道士・賢者

ロビンの覚える魔法は以下の通り。

ロビンの習得魔法
習得魔法 習得レベル
ファイアー 魔道士レベル1
エクスカリバー 魔道士レベル6
リカバー 賢者レベル1
リブロー 賢者レベル5

まず目につくのは「エクスカリバー」

これは必殺率が20%ある魔法攻撃でTECの成長率の良いロビンとは非常に相性の良い魔法攻撃となります。

さらに賢者になった後には「リブロー」を覚えるので回復役としても十分活躍させることができます。

ですが範囲3マスの魔法は覚えないので攻撃役としては少し微妙かもしれませんね。

ロビンのおすすめのクラスは?

ロビンのおすすめクラスチェンジ先
ソシアルナイト系 ソルジャー系 傭兵系 アーチャー系 魔道士系

個人的に1番のおすすめはアーチャー系それに次いで傭兵系のクラスだと思います。

どちらも武器に依存する形になりますが、非常に必殺攻撃を連発し『FE外伝』の頃では考えられなかったようなエースアタッカーとして運用することができます。

また武器に依存せずに序盤から活躍させるのであればソシアルナイト系もおすすめです。

最終的にはアーチャー系・傭兵系には劣りますが、序盤は同じソシアルナイトであるクレーベと合わせて遊撃隊として運用することができるので非常に重宝するでしょう。

追記:おすすめのオーバークラスは?

ロビンにおすすめのオーバークラス(※リンク先は各オーバークラスの考察ページ)
ゲイレルル スパルタン ヤシャ エレファント ソロモン

最上級職を越えた「オーバークラス」にクラスチェンジすることができる追加コンテンツ『封印の祭壇セット』

TECの上限値が高いロビンにとって一番おすすめのオーバークラスはヤシャでそれに次いでエレファントやソロモンが続く形かと思います。

ヤシャはTECとSPDの上限値が大幅に上昇することで、よりアタッカーとして際立った活躍をすることができるようになると思います。

エレファントは上限値の上昇量の関係上、TECがヤシャに劣ってしまうのですが、遠距離から必殺を決めたい場合はおすすめです。

ソロモンに関しては「リブロー」「エクスカリバー」と優秀な呪文を覚えるロビンのTECの上限値も+2されるのが魅力です。

必殺を狙いつつ、味方の回復を行うこともできるので意外と重宝することになるでしょう!

スポンサードリンク

他のクラスチェンジ考察記事はこちら

クラスチェンジの基本

初期兵種が村人のクラスチェンジ考察

魔戦士ループを用いたクラスチェンジ考察

アルム軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

セリカ軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

追加キャラクターのクラスチェンジ考察

またこれ以外の『FEエコーズ』に関する記事は「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 記事まとめ」にてまとめています。

もしお時間がございましたらそちらもご覧ください。

-ファイアーエムブレム
-, , , , ,