【FEエコーズ】第1章でドゼーを倒す方法と竜の盾の使い道 リザイア持ちに持たせて無双しよう!

2017/05/22

2017年4月20日発売されました『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』

1992年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイアーエムブレム 外伝』のリメイク作品として発売された本作。

その第1章の最後に立ち塞がる敵将のドゼー。

「竜の盾」という非常に強力な防具を持ち、一見すると倒せないのではないかと思われるステータス。

ですがやり方次第ではハードモードであってもドゼーを倒し「竜の盾」を手に入れることも可能です。

そこで今回はドゼーの倒し方や「竜の盾」の使い道などを解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

竜の盾を持ったドゼーの性能

ドゼーのステータスを見てまず注目すべきはやはり「竜の盾」

「竜の盾」はFEF+13、RES+13という破格な性能を持った盾です。

その驚異的な防御力の代わりに重さが10もあります。

なのでこちらは2回攻撃を仕掛けることができるので、そこに攻略の糸口がありそうです。

またドゼーのスキル「回復効果」は「毎ターンHPを5回復する」といった効果があります。

すなわち毎ターン3体以上の味方でドゼーを攻撃しなければいつまで経っても倒すことができません。

その辺を踏まえて攻略していきましょう!

戦闘前の下準備

ドゼーを倒すには色々と下準備が必要です。

ダンジョンを潜り直すことで延々とレベルを上げることはできますが、その中でも最低限必要な下準備のみ紹介します。

南の砦内部で「いかづちの剣」を入手

クレアが仲間になる「南の砦内部」に落ちている「いかづちの剣」を入手しましょう。

これは間接攻撃ができる魔法の剣でその威力は15もあります。

残念ながらキャラクターのATKに上乗せされるわけではありませんが、そもそも間接攻撃ができる剣という時点で優秀なので入手しておきましょう!

エフィをシスターにし、シルクと一緒にレベルを上げる

「竜の盾」による防御力の高さが目立つドゼーですが攻撃力もこの時点では非常に高いステータスとなっています。

幸い2回攻撃されることはありませんが、それでもこちらは2発耐えるのが精一杯です。

なので回復要員や間接攻撃役を増やす意味でもエフィをシスターにしましょう。

またレベルを上げることでエフィは「リブロー(レベル6)」シルクは「ワープ(レベル9)」を覚えます。

特に「リブロー」はドゼーを攻略する上では必須とも言うべき魔法ですので、必ず習得しておくようにしましょう。

ドゼー攻略の手順

ここからは実際の攻略手順を掲載していきます。

ソシアルナイトの範囲に入らないように敵兵を倒す

まずはドゼーとは離れた位置にいるアーチャーやソルジャーなどを一掃します。

壁に阻まれた位置にいますが基本的には「いかづちの剣」を始めとした間接攻撃を行い、それでも届かない敵はクレアを使って直接叩くのが良いでしょう。

正面の道をいかづちの剣をもたせたユニットで塞ぐ

続いて砦内部の敵攻略。

画像の位置に「いかづちの剣」をもたせたユニットで進軍させます。

この位置はドゼーの攻撃範囲外なので致命的なダメージをもらうことなく雑兵を倒すことができます。

移動順の関係上、スレイダーがアルムに直接攻撃を仕掛けてくるのはある程度、敵兵を減らした後になるのでその辺も安心ですね。

スレイダーのHPを半分以下にして補給ポイントに向かわせる

このマップにはいるもう一人の敵将であるスレイダーを倒してしまうとドゼーが撤退してしまいます。

スレイダー自身はドゼーほど強くなく、油断すると雑魚と一緒に倒しているといったこともあるのですが、それを回避するために意図的にスレイダーのHPを半分以下に削りましょう。

『FEエコーズ』のAIはHPが半分以下になると回復を最優先に行うようになります。

それを利用してスレイダーには回復ポイントに向かわせるようにしましょう。

スレイダーを砦内に閉じ込める

HPを回復したスレイダーは何度もしつこく攻撃を仕掛けてきます。

ドゼーを倒す上でそれは鬱陶しいことこの上ないので回復ポイントに閉じ込めてしまうのがおすすめです。

閉じ込める場合はシルクの「ワープ」を使うのが楽ですが、まだ覚えていない場合はクレアやクレーベといった移動力の高いユニットを使うと簡単にできると思います。

アルムを一歩前に進めてドゼーをおびき寄せる

スレイダーを閉じ込めるのと同時並行でドゼーを城の外におびき寄せる必要があります。

ドゼーは自分の攻撃範囲内にいる最もDEFの低いユニットに攻撃を仕掛けてきます。

それを利用してドゼーを城の外に誘導していきましょう。

なお画像では先にスレイダーを閉じ込めていますが、やり方によっては先にドゼーを外に囲ってしまった方が簡単かもしれません。

また回復ポイントへの道を塞ぐだけでも攻撃範囲に味方ユニットがいなければスレイダーの動きを止めることもできます。

ドゼーを地形効果のない場所で囲って遠距離攻撃で袋叩き

ここまでくればもう後はドゼーを倒すだけです。

隣接して攻撃を仕掛けると反撃を貰ってしまいますが、間接攻撃であれば一方的にダメージを与えることができます。

いくらドゼーの防御力が高くとも、命中さえすれば必ず1人につき2ダメージは与えることができるので、毎ターン5ダメージ以上与えてドゼーの回復量を上回るようにしましょう!

時間はかかりますが、これでドゼーを倒し「竜の盾」をゲットできます。

より安定して倒すために追加コンテンツを活用する

非常に厄介なドゼーですが、追加コンテンツを活用することで楽に倒すことができます。

特に「星の神殿」で手に入る弓や間接攻撃のできる「てやり」のような武器などは非常にドゼー攻略戦に役立ちます。

またエフィを村人のままにしておくと「レディソード」をもたせることができ、その戦技「魔刃」で大ダメージを与えることもできます。

「星の神殿」を持っている方は是非活用するようにしましょう!

なお「星の神殿」については「星の神殿 レビュー 星のバルゴでフルカンストを目指そう!」の記事で詳しい解説をしています。

よろしければこちらもご覧ください。

レベル上げが苦でなければ魔戦士ループで圧倒する

またグレイ、ロビン、クリフの3人を「魔戦士ループ」してドゼーの防御力を力技で突破できるぐらいレベルを上げて攻略するという手順もあります。

この方法であれば上述の攻略手順を全てすっ飛ばしてドゼーを倒すことはできますが、すでにその時点で第5章までクリア可能なステータスになっていますので「竜の盾」のありがたみが薄れますね。

「魔戦士ループ」をしてしまうのはやり過ぎでも、ちょっと難しいと感じたらダンジョンに篭って少しレベルを上げて挑み直すと攻略できると思いますので、諦めずに何度も挑みましょう!

なお「魔戦士ループ」については「魔戦士ループを用いて最強の村人を作ろう!」の記事で詳しい解説をしています。

よろしければこちらもご覧ください。

竜の盾はシスター系に持たせるのがおすすめ?

非常に苦労して手に入れた「竜の盾」ですが、本格的に使用することができるのは第3章に入ってからです。

『FEエコーズ』では第3章から一気に難易度が上がるのですが「竜の盾」があるのとないのでは、その難しさに開きがあるように思えます。

そんな「竜の盾」を持たせるのに適しているのはシスター系のユニットです。

シスター系には「リザイア」という自分のHPを回復する攻撃魔法があり「竜の盾」の防御力と合わせると最高の壁役として運用することができます。

もちろん単純にDEFやRESの高いユニットに持たせるのも良いですが、従来のシリーズでも猛威を奮った「リザイア地雷」に近い運用法ができるようになるので、是非試してみて下さい!

竜の盾を持ち、第3章からのアルム軍を楽に攻略しよう!

ここまで簡単にドゼー攻略について紹介しましたが如何だったでしょうか?

「竜の盾」は非常に破格な性能を持っており、これ1つ手に入れるだけで非常にアルム軍のストーリー攻略が容易になります。

苦労に見合った価値はあると思いますので、是非この記事を参考にドゼーを倒してみて下さい!

スポンサードリンク

『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』に関する他の記事はこちら

またこれ以外の『FEエコーズ』に関する記事は「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 記事まとめ」にてまとめています。

もしお時間がございましたらそちらもご覧ください。

-ファイアーエムブレム
-, , , , ,