【FEエコーズ】シルクの村人のフォーク考察 高い幸運と多彩な魔法で翻弄せよ!

2017/08/14

2017年4月20日発売されました『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』

1992年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイアーエムブレム 外伝』のリメイク作品として発売された本作。

発売から1週間後に無料配信された「村人のフォーク」

アルムとセリカ以外の全てのキャラクターを村人にクラスチェンジさせることができるこのアイテム。

これによって本来ではなることのできない兵種にクラスチェンジすることができるようになりました。

もしかすると元々の兵種よりそのキャラクターに合ったクラスチェンジ先があるかもしれない。

そういったコンセプトの元、各キャラクターごとにおすすめのクラスチェンジ先を考えていきたいと思います。

今回はアルムに「ミラの歯車」を託すシルクについて紹介します。

スポンサードリンク

圧倒的な幸運の成長率

シルクは初期兵種がシスターとしてアルム軍で仲間になります。

『FEエコーズ』におけるシルクの上限値
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
52 40 40 39 41 40 40
『FEエコーズ』におけるシルクの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
45% 40% 35% 30% 60% 40% 2%
※参考データ『FE外伝』におけるシルクの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
20% 30% 30% 30% 30% 10% 0%
引用元:Serenes Forest

『FE外伝』の頃は特徴のない成長率をしていたシルクですが『FEエコーズ』では大幅に強化されています。

全ての成長率が上昇し、特にLUCの成長率は60%と全キャラクター中トップのものとなっています。

初期兵種シスターの攻撃魔法が回復効果もある「リザイア」であることを考えると非常に倒されにくいキャラクターなのかもしれませんね。

クラス別解説

ここからは各クラスごとに簡単に解説していきます。

ソシアルナイト・パラディン・ゴールドナイト

LUCの上限値・成長率が高いシルクにとってソシアルナイト系は一考の余地があります。

女性キャラクターがクラスチェンジできる兵種の中では唯一、最上級職になれるのでステータスを高めたいのであればクラスチェンジしても良いと思います。

ですが基本的にシルクがシスター系で覚える魔法が非常に優秀です。

クラスチェンジする場合はその点を踏まえてから行うようにしましょう。

ペガサスナイト・ファルコンナイト

壁を越えて縦横無尽にマップを移動することができるペガサスナイト系の兵種。

いると戦闘面で役立つ場面は多いですが、シルクで行う必要はありません。

こちらも特にクラスチェンジする必要はないと思います。

シスター・聖女

シルクをシスター系にした場合、覚える魔法は以下の通り。

シルクの習得魔法
習得魔法 習得レベル
リザイア シスターレベル1
リカバー シスターレベル1
ワープ シスターレベル9
ディル シスターレベル14
イリュージョン(魔戦士) シスターレベル18
エンジェル 聖女レベル1

シルクの初期兵種であるシスター系。

魔道士系とは違い、非常に多様な魔法を覚えます。

「ワープ」は「隣接している味方を他のマスに移動させる」ことができ、遠く離れた敵に強襲を仕掛けることができます。

「ディル」は「範囲内の魔物を確率で消滅させる」ことができ、運に左右されますが魔物と相対した時に非常に役立ちます。

「イリュージョン」は「幻影兵を召喚する」魔法で、使い手によって召喚される兵種が異なりますが、シルクの場合は魔戦士を召喚します。

最上級職である魔戦士であれば終盤であっても敵の攻撃を1,2発耐えてくれるので壁としても非常に役立ちます。

多くのシスター系が覚える「リブロー」こそ覚えませんが、それ以上に価値のある習得魔法の数々なので基本的にはシスター系のままで運用した方が良いでしょう。

魔道士・神官

シルクを魔道士系にした場合、覚える魔法は以下の通り。

シルクの習得魔法
習得魔法 習得レベル
ファイアー 魔道士レベル1
サンダー 魔道士レベル8
リカバー 神官レベル1

初期兵種であるシスター系とは異なり、魔道士系になっても基本的な魔法しか覚えません。

魔道士系にしてしまうとシスター系で覚えた魔法も使えなくなってしまうので、特にクラスチェンジする必要はないでしょう。

シルクのおすすめクラスは?

シルクのおすすめクラスチェンジ先
ソシアルナイト系 ペガサスナイト系 シスター系 魔道士系
X X

シルクの場合、実質的にシスター系1択です。

「ディル」は使いどころが限られますが、「ワープ」「イリュージョン(魔戦士)」の2つだけでメンバー内での役割は十分に持てます。

高いLUCで必殺率が下がっていること、「リザイア」でHPも回復しながら攻撃することもできることを踏まえると、いざとなったら戦線に出すことも可能です。

「竜の盾」を持たせると壁役から補助までこなすことができるので、非常におすすめと言えるでしょう!

追記:おすすめのオーバークラスは?

シルクにおすすめのオーバークラス(※リンク先は各オーバークラスの考察ページ)
ゲイレルル マッハ タイタニア モルガーナ
X X

最上級職を越えた「オーバークラス」にクラスチェンジすることができる追加コンテンツ『封印の祭壇セット』

シルクの場合、オーバークラスになることによる恩恵というよりもシスター系で覚える「ワープ」「イリュージョン」を使いたいという意味も込めてタイタニアになるのが1番のおすすめです。

またそれに次ぐ形にはなりますが、上限値がほとんど均一なシルクであれば全体的にステータスを底上げできるゲイレルルも候補に入ってくると思います。

とはいえこちらはタイタニアが使える優秀な魔法を使えなくなるので、クラスチェンジする際は注意するようにしましょう。

スポンサードリンク

他のクラスチェンジ考察記事はこちら

クラスチェンジの基本

初期兵種が村人のクラスチェンジ考察

魔戦士ループを用いたクラスチェンジ考察

アルム軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

セリカ軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

追加キャラクターのクラスチェンジ考察

またこれ以外の『FEエコーズ』に関する記事は「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 記事まとめ」にてまとめています。

もしお時間がございましたらそちらもご覧ください。

-ファイアーエムブレム
-, , , , , ,