【FEエコーズ】クレアの村人のフォーク考察 空を翔けるか地を駆けるか一撃に賭けるか

2017/08/14

2017年4月20日発売されました『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』

1992年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイアーエムブレム 外伝』のリメイク作品として発売された本作。

発売から1週間後に無料配信された「村人のフォーク」

アルムとセリカ以外の全てのキャラクターを村人にクラスチェンジさせることができるこのアイテム。

これによって本来ではなることのできない兵種にクラスチェンジすることができるようになりました。

もしかすると元々の兵種よりそのキャラクターに合ったクラスチェンジ先があるかもしれない。

そういったコンセプトの元、各キャラクターごとにおすすめのクラスチェンジ先を考えていきたいと思います。

今回は南の砦に捕らわれていたクレアについて紹介します。

スポンサードリンク

非常に攻撃的な成長率

クレアは初期兵種がペガサスナイトとしてアルム軍で仲間になります。

『FEエコーズ』におけるクレアの上限値
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
52 40 40 41 41 38 40
『FEエコーズ』におけるクレアの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
35% 40% 55% 70% 50% 30% 2%
※参考データ『FE外伝』におけるクレアの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
20% 30% 50% 40% 50% 10% 0%
引用元:Serenes Forest

『FE外伝』の頃と比べてSPDの成長率が大幅に強化。

TECの高さと合わせて2回攻撃で必殺を食らわせるといった戦い方ができます。

その反面、防御面では不安の残る成長率であり、成長次第では非常に打たれ弱いユニットになってしまいます。

もしかすると前線で戦わせるより間接攻撃武器を持たせた方が活躍させることができるのかもしれません。

クラス別解説

ここからは各クラスごとに簡単に解説していきます。

ソシアルナイト・パラディン・ゴールドナイト

女性キャラをソシアルナイト系にする利点は最上級職までクラスチェンジする機会に恵まれることです。

クレアの成長率を見ると、ほぼ間違いなくSPDはカンストし、TECやLUCもよっぽど運が悪くない限りはカンストすることになります。

そして低めの成長率であるHPやDEFの値もペガサスナイト系になるよりは高くなると思いますし、何より「グラディウス」を始めとした間接攻撃可能な槍を装備することができます。

壁役の後ろから槍を投げているだけでも強力なので、おすすめの兵種の1つだと思います。

ペガサスナイト・ファルコンナイト

クレアの初期兵種であるペガサスナイト系。

ソシアルナイト系と比べると最上級職にはなれないのでステータス面で劣ってしまう可能性が高いですが、その分縦横無尽にマップを翔けることができ、さらにファルコンナイトになれば「対魔」のスキルも得られます。

こちらも槍を装備することができるので、安定して強く戦いたいならソシアルナイト系魔物退治の専門家にしたいならペガサスナイト系にするのが良いのではないでしょうか?

シスター・聖女

クレアをシスター系にした場合、覚える魔法は以下の通り。

クレアの習得魔法
習得魔法 習得レベル
リザイア シスターレベル1
リカバー シスターレベル1
エンジェル 聖女レベル1

シスター系にした場合、覚えるのは基本とも言える3種類の魔法のみです。

魔物特攻のある「エンジェル」も習得しますが、クレアの場合はファルコンナイトになることで同様の活躍をすることができます。

どうしても回復役を増やしたい場合も魔道士系にすればいいだけなので、特にクラスチェンジする必要はないでしょう。

魔道士・神官

クレアを魔道士系にした場合、覚える魔法は以下の通り。

クレアの習得魔法
習得魔法 習得レベル
ファイアー 魔道士レベル1
サンダー 魔道士レベル8
リカバー 神官レベル1

魔道士系にした場合も、クレアが覚えるのは基本の魔法のみです。

ですがクレアの場合、その真価は神官になった時に剣を持てるということです。

剣には「勇者の剣」という必殺率が30%(錬成すれば40%)上乗せされる武器があります。

クレアのSPDとTECの成長率を考えると、ほとんどの戦闘で1回は必殺を発生させることができるようになります。

その分、前に出て戦う必要が出てきますが、運用に注意すればこれ以上もないアタッカーとして活用することができると思います。

クレアのおすすめクラスは?

クレアのおすすめクラスチェンジ先
ソシアルナイト系 ペガサスナイト系 シスター系 魔道士系
X

クレアの場合はシスター系以外は非常に甲乙つけがたいところがあります。

ソシアルナイト系はステータスの底上げが魅力的ですが、「星の宝珠」を持たせて成長を吟味することで他の兵種でも高いステータスにすることができます。

ペガサスナイト系はマップを縦横無尽に翔け、対魔物にも強く出ることはできますが、その分弓に弱くなってしまうのが気になります。

魔道士系は持たせる武器防具次第では優秀なアタッカーとして活躍することができますが、HPやDEFの成長が劣ると前線に出しにくくなってしまいます。

それぞれ長所と短所がはっきりしているので、選出メンバーの穴埋めをすることができる兵種にするのが1番なのかもしれませんね。

追記:おすすめのオーバークラスは?

クレアにおすすめのオーバークラス(※リンク先は各オーバークラスの考察ページ)
ゲイレルル マッハ タイタニア モルガーナ
X

最上級職を越えた「オーバークラス」にクラスチェンジすることができる追加コンテンツ『封印の祭壇セット』

クレアの場合、SPDの上限値が高いということもあるのでより攻撃性能を高めるという意味でモルガーナになるのがおすすめです。

モルガーナになることでATKとSPDの上限値が底上げされ、物理と魔法を使い分けることができるようになるのでよりアタッカーとして完成されたユニットとなります。

また上限値の低いDEFが底上げできるという意味ではゲイレルルも良いと思います。

スポンサードリンク

他のクラスチェンジ考察記事はこちら

クラスチェンジの基本

初期兵種が村人のクラスチェンジ考察

魔戦士ループを用いたクラスチェンジ考察

アルム軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

セリカ軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

追加キャラクターのクラスチェンジ考察

またこれ以外の『FEエコーズ』に関する記事は「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 記事まとめ」にてまとめています。

もしお時間がございましたらそちらもご覧ください。

-ファイアーエムブレム
-, , , , , ,