【FEエコーズ】マチルダの村人のフォーク考察 高水準な成長率で他を圧倒せよ!

2017/08/14

2017年4月20日発売されました『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』

1992年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイアーエムブレム 外伝』のリメイク作品として発売された本作。

発売から1週間後に無料配信された「村人のフォーク」

アルムとセリカ以外の全てのキャラクターを村人にクラスチェンジさせることができるこのアイテム。

これによって本来ではなることのできない兵種にクラスチェンジすることができるようになりました。

もしかすると元々の兵種よりそのキャラクターに合ったクラスチェンジ先があるかもしれない。

そういったコンセプトの元、各キャラクターごとにおすすめのクラスチェンジ先を考えていきたいと思います。

今回はクレーベの恋人でもあるマチルダについて紹介します。

スポンサードリンク

全体的に優れた成長率をどう活用するか?

マチルダは初期兵種がパラディンとしてアルム軍で仲間にすることができます。

『FEエコーズ』におけるマチルダの上限値
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
52 39 40 41 41 39 40
『FEエコーズ』におけるマチルダの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
40% 50% 45% 55% 45% 40% 4%
※参考データ『FE外伝』におけるマチルダの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
40% 30% 20% 40% 10% 30% 0%
引用元:Serenes Forest

マチルダは全体的に成長率が高く、特にATKとSPDに秀でています。

ただし上限値の方はSPDはともかくATKは低めに設定されており、それを手数で補う形になりそうです。

またRESの成長率も4%と他のキャラクターよりも高めなので上手く成長させることで魔法に対しても強く出ることができます。

元々、最上級職になれるソシアルナイト系ということもあるので、「村人のフォーク」を使用することで非常に高いステータスを得ることができるでしょう。

クラス別解説

ここからは各クラスごとに簡単に解説していきます。

ソシアルナイト・パラディン・ゴールドナイト

マチルダの初期兵種であるソシアルナイト系。

「村人のフォーク」を使う際にゴールドナイトレベル20まで上げてから使うことで、他の女性キャラよりも高いステータスを得ることができます。

最終的な兵種でもソシアルナイト系を選択すれば、RES以外のパラメータはカンストまで上昇させることも容易だと思います。

迷った時はソシアルナイト系にクラスチェンジさせるのが無難でしょう。

ペガサスナイト・ファルコンナイト

魔物に対する強さとマップを縦横無尽に翔け巡ることができるペガサスナイト系。

初期兵種がソシアルナイト系のマチルダであれば、最上級職になれない兵種であってもそこまで低いステータスになることはありません。

弓には弱くなりますが、それに見合うメリットもあるので、クラスチェンジさせるのも良いでしょう。

シスター・聖女

マチルダをシスター系にした場合、覚える魔法は以下の通り。

マチルダの習得魔法
習得魔法 習得レベル
リザイア シスターレベル1
リカバー シスターレベル1
エンジェル 聖女レベル1

シスター系にした場合、覚えるのは基本とも言える3種類の魔法のみです。

ただしシスター系にすることによってRESの成長率を底上げすることができます。

メリットはそれしかありませんが、強い魔法受けがほしいのであれば一考の余地はあるかもしれません。

魔道士・神官

マチルダを魔道士系にした場合、覚える魔法は以下の通り。

マチルダの習得魔法
習得魔法 習得レベル
ファイアー 魔道士レベル1
サンダー 魔道士レベル8
リカバー 神官レベル1

魔道士系にした場合も、マチルダが覚えるのは基本の魔法のみです。

ですが魔道士系にした場合は、神官になった時に剣を持てるという利点があります。

必殺率が高い「勇者の剣」や女性が持つと威力が2倍になる「レディソード」など、持たせられる剣の候補は多いです。

いざとなれば回復役にもなれますので、選択肢の1つにはなり得るでしょう。

マチルダのおすすめクラスは?

マチルダのおすすめクラスチェンジ先
ソシアルナイト系 ペガサスナイト系 シスター系 魔道士系

マチルダは最終的により高いステータスとなるソシアルナイト系がおすすめです。

とはいえソシアルナイト系には成長の機会と移動力ぐらいしかメリットがないので、魔物に対して強く出たいならペガサスナイト系、剣をもたせたいのなら魔道士系にするのも十分、選択肢に入ると思います。

シスター系に関してもRESの成長率を底上げし「リザイア」で回復しながら単独で戦うこともできるので、全くないとは言い切れません。

どの兵種にクラスチェンジしても十分に一線で戦えるのがマチルダの最大の魅力かもしれませんね。

追記:おすすめのオーバークラスは?

マチルダにおすすめのオーバークラス(※リンク先は各オーバークラスの考察ページ)
ゲイレルル マッハ タイタニア モルガーナ
X

最上級職を越えた「オーバークラス」にクラスチェンジすることができる追加コンテンツ『封印の祭壇セット』

マチルダの場合、ゲイレルルのままでも悪くないのですが、より強力な攻撃役として運用する場合はモルガーナにクラスチェンジするのがおすすめです。

モルガーナになることでATKの上限値が+3となり、さらに魔法攻撃まで行うことができます。

壁役としてはゲイレルルの方が優れていますが、攻撃役を増やしたいのであればモルガーナにクラスチェンジしましょう!

スポンサードリンク

他のクラスチェンジ考察記事はこちら

クラスチェンジの基本

初期兵種が村人のクラスチェンジ考察

魔戦士ループを用いたクラスチェンジ考察

アルム軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

セリカ軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

追加キャラクターのクラスチェンジ考察

またこれ以外の『FEエコーズ』に関する記事は「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 記事まとめ」にてまとめています。

もしお時間がございましたらそちらもご覧ください。

-ファイアーエムブレム
-, , , , , ,