【FEエコーズ】ティータの村人のフォーク考察 リザーブの使えるアタッカー

2017/08/14

2017年4月20日発売されました『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』

1992年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイアーエムブレム 外伝』のリメイク作品として発売された本作。

発売から1週間後に無料配信された「村人のフォーク」

アルムとセリカ以外の全てのキャラクターを村人にクラスチェンジさせることができるこのアイテム。

これによって本来ではなることのできない兵種にクラスチェンジすることができるようになりました。

もしかすると元々の兵種よりそのキャラクターに合ったクラスチェンジ先があるかもしれない。

そういったコンセプトの元、各キャラクターごとにおすすめのクラスチェンジ先を考えていきたいと思います。

今回はヌイババ館に捕らわれているティータについて紹介します。

スポンサードリンク

見た目とは裏腹に攻撃的な成長率

ティータは初期兵種が聖女としてアルム軍で仲間にすることができます。

『FEエコーズ』におけるティータの上限値
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
52 42 40 40 37 41 40
『FEエコーズ』におけるティータの成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
30% 50% 45% 40% 35% 30% 4%
※参考データ『FE外伝』におけるティータ成長率
HP ATK TEC SPD LUC DEF RES
40% 10% 15% 15% 20% 40% 0%
引用元:Serenes Forest

『FE外伝』ではどちらかと言えば防御寄りの成長率だったティータですが、『FEエコーズ』では攻撃寄りの成長型に変化。

上限値に関してもATKが42DEFが41と前線に出しても通用しそうな数字になっています。

その一方でLUCの上限値は全キャラクター中最低の37となっており、DEFの成長率が悪い点と合わせると非常に打たれ弱いユニットに成長してしまう可能性があります。

ですが逆にDEFが伸びてくれれば回復だけではなくアタッカーとしても役立つと思いますので、成長を多少は吟味するのも良いのかもしれません。

クラス別解説

ここからは各クラスごとに簡単に解説していきます。

ソシアルナイト・パラディン・ゴールドナイト

女性キャラをソシアルナイト系にする利点は最上級職までクラスチェンジする機会に恵まれることです。

ティータの場合、足りていないDEFの成長を促すことはできますが、代わりに魔法が使えなくなってしまいます。

ジークとの支援効果狙いで歩幅を合わせて戦うという意味では良いのかもしれませんが、基本的にはあまりおすすめの兵種とは言えませんね。

ペガサスナイト・ファルコンナイト

ペガサスナイト系になることでただでさえ低いDEFの成長率が更に下がってしまいます。

さらに魔物特攻という意味ではシスター系で習得する「エンジェル」で代用できますし、クラスチェンジする必要はないと思います。

シスター・聖女

ティータをシスター系にした場合、覚える魔法は以下の通り。

ティータの習得魔法
習得魔法 習得レベル
リザイア シスターレベル1
リブロー シスターレベル1
エンジェル 聖女レベル1
リザーブ 聖女レベル4
イリュージョン(ペガサスナイト) 聖女レベル7
ワープ 聖女レベル8

ティータの初期兵種であるシスター系。

シスター系ならば覚えるはずの「リカバー」は覚えませんが、その代わりに覚える「リザーブ」「イリュージョン」「ワープ」はいずれも強力な魔法になっています。

「リザーブ」は「範囲内の味方キャラ全員を回復させる」ことのできる魔法で、ティータしか習得することができません。

範囲内のみとはいえ全体回復魔法を習得するのはティータのみなので、それだけで他のキャラクターとの差別化を果たしています。

「イリュージョン」は「幻影兵を召喚する」魔法で、ティータの場合はペガサスナイトを召喚します。

弓には弱いですが移動力が高いので、敵を散らす囮としては優秀かもしれません。

「ワープ」は「隣接キャラを範囲内の任意のマスに移動させる」魔法です。

こちらも覚えるのはティータを除けばシルクのみと非常に使い手が少ない魔法であり、使いどころも多くなっています。

この上に「リザイア」や「エンジェル」なども使えるのですから、シスター系以外の兵種にクラスチェンジさせる必要はまったくないと言っても過言ではないかもしれませんね。

魔道士・神官

ティータを魔道士系にした場合、覚える魔法は以下の通り。

ティータの習得魔法
習得魔法 習得レベル
ファイアー 魔道士レベル1
サンダー 魔道士レベル1
リカバー 神官レベル1

魔道士系にした場合、覚えるのは基本とも言える3種類の魔法のみです。

メイやデューテなど他の女性魔道士キャラがシスター系になった場合は、魔道士系で覚える魔法も覚えてくれるのですが、ティータにはそういったことがないので残念ですね。

「リザーブ」や「イリュージョン」などを覚えてくれればクラスチェンジする理由もありましたが、覚えない以上クラスチェンジする理由はないと思います。

ティータのおすすめクラスは?

ティータのおすすめクラスチェンジ先
ソシアルナイト系 ペガサスナイト系 シスター系 魔道士系
X X

ティータに関しては満場一致でシスター系一択と言えるでしょう。

「リザーブ」「イリュージョン」「ワープ」と非常に有用で使い手の少ない魔法を3つも覚えます。

それを捨ててまで他の兵種にする必要は全くありません。

強いて言えば最終的なステータスが高くなりそうなソシアルナイト系であればまだ一考の余地はありそうですが、それでも利便性は劇的に下がると思いますので、「村人のフォーク」を使ったとしても最終的にはシスター系で育てた方が良いでしょう!

追記:おすすめのオーバークラスは?

ティータにおすすめのオーバークラス(※リンク先は各オーバークラスの考察ページ)
ゲイレルル マッハ タイタニア モルガーナ
X

最上級職を越えた「オーバークラス」にクラスチェンジすることができる追加コンテンツ『封印の祭壇セット』

ティータの場合、聖女で覚える魔法が非常に優秀ということもあるのでそれらをそのまま使えるタイタニアにすることをおすすめします。

タイタニアになることでティータの弱点でもあるLUCの上限値を上昇させることができ、さらに「Mシールド」「レスト」といった2つの補助魔法を習得することができます。

「リザーブ」「イリュージョン」「ワープ」といった魔法も非常に優秀なので出撃メンバーには必ず加えたいキャラクターですね!

スポンサードリンク

他のクラスチェンジ考察記事はこちら

クラスチェンジの基本

初期兵種が村人のクラスチェンジ考察

魔戦士ループを用いたクラスチェンジ考察

アルム軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

セリカ軍の「村人のフォーク」を使ったクラスチェンジ考察

追加キャラクターのクラスチェンジ考察

またこれ以外の『FEエコーズ』に関する記事は「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 記事まとめ」にてまとめています。

もしお時間がございましたらそちらもご覧ください。

-ファイアーエムブレム
-, , , , , ,