【FEエコーズ】ソフィア城防衛戦 攻略レビュー 陣形を整えスレイダーを袋叩きしよう!

2017/06/01

2017年4月20日発売されました『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』

1992年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイアーエムブレム 外伝』のリメイク作品として発売された本作。

その追加コンテンツ第3弾として『解放軍の前日譚セット』が2017年5月24日に配信されました(セット価格:税込1500円)

  • 窮地に立たれたスレイダーを救出する『ソフィアの港の戦い』(税込500円)
  • 味方を救出しながら撤退を目指す『南の砦救出戦』(税込500円)
  • 「古代の指輪」を求めて遺跡の脱出を図る『地下遺跡からの脱出』(税込500円)
  • 総力を持って防衛を行う『ソフィア城防衛戦』(税込500円)

マップごとに決められたユニットを操って攻略していく『解放軍の前日譚セット』

今回はその内の『ソフィア城防衛戦』に焦点を当てて紹介していきたいと思います。

なお今回はシナリオ上のネタバレもあるのでご注意下さい。

スポンサードリンク

魔法封じの指輪を求めて

◆ソフィア城防衛戦のシナリオ
ソフィア城に立て篭もるソフィア解放軍。
そんなソフィア解放軍を放逐するためにスレイダー率いる1万の兵士が遣わされた。
絶体絶命の状況の中、クレーベたちはソフィア城を守りきることができるのか?

おそらく『FEエコーズ』本編が始まる直前のシナリオである『ソフィア城防衛戦』

解放軍の総力を率いてソフィア城を守ることになります。

ですが本編を知っている以上、守りきれないことがはっきりしているというのが辛いところですね。

マップ攻略

ここからは簡単に『ソフィア城防衛戦』を攻略していきたいと思います。

勝利条件と自軍戦力

今回のマップの勝利条件は「9ターン防衛」です。

自軍はクレーベ、フェルナン、ルカ、フォルス、パイソン、クレア、マチルダの7人と解放軍の全メンバーが揃っています。

あくまで防衛戦なので進軍する必要はなく、拠点を守りきれれば良いのでもしかすると『解放軍の前日譚セット』1番簡単なマップかもしれません。

全員で城内に引き篭もる

勝利条件が「敵衝撃破」であれば攻勢に打って出る方が良いと思いますが、あくまで防衛なので自軍を後退させ城の中で陣形を整えましょう。

その際、3つの入口の中央をマチルダで塞ぎ、左右をクレーベとフォルスで塞ぐのをおすすめします。

中央はともかく左右はルカやフェルナンで塞いでも良いのですが、この2人は間接攻撃ができるので、壁役にするのではなく攻撃役にした方が良いと思います。

魔道士やアーチャーがきたら優先的に倒す

陣形を整え終えた後はひたすら耐えることになります。

間接攻撃のできるルカやフェルナン、パイソンは城の中から敵を攻撃していくことになるのですが、その際はアーチャーや魔道士を優先的に倒すようにしましょう。

特に魔道士に関してはマチルダやクレアでなければまともに耐えることも難しいので、積極的に倒しに向かいましょう。

スレイダーは中央に引きつけて袋叩き

そうこうしている内にスレイダーも攻撃を仕掛けてきます。

他の敵ユニットに比べると多少、強いとはいえ間接攻撃などをしてくることはありません。

なので槍や弓の間接攻撃で袋叩きにしてしまいましょう。

また中央の壁役をしているマチルダに関してはHPの減少具合を見て「ほしにく」を使っても良いと思います。

クリア報酬は支援会話と2つの装備アイテム

『ソフィア城防衛戦』のクリア報酬として「支援会話」「クレーベの槍」「ルカの盾」を手に入れることができます。

支援効果の上昇を期待できる支援会話

『ソフィア城防衛戦』をクリアすることで「クレーベとフォルス」「クレーベとパイソン」の支援会話が解禁することになります。

クレーベとフォルスの支援効果
クレーベに対する効果 フォルスに対する効果
必殺率上昇 命中率上昇
クレーベとパイソンの支援効果
クレーベに対する効果 パイソンに対する効果
必殺回避率上昇 命中率上昇

クレーベとフォルスは上官と副官という関係性がありましたが、クレーベとパイソンに関してはソフィア解放軍所属という繋がり以外はあまり接点がなかったように感じていたので、一体どのような会話になるのか想像もつきませんね。

また能力面でも『南の砦救出戦』で追加されたルカとの支援会話と合わせてカルテットで出陣させることで相乗効果を発揮することになります。

全員合わせたらどれほどの補正が加わることになるのか、非常に気になりますね。

6段階錬成できるクレーベの槍

マップをクリアするだけではなく、自軍の全員生存やスレイダー撃破も入手条件となる「クレーベの槍」「ルカの盾」

盾ということもあるので「ルカの盾」は錬成することはできませんが、「クレーベの槍」はなんと6段階もの錬成が可能です。

最大まで強くすれば「テーベの地下迷宮」に持っていっても問題ないほどの性能になります。

また両者ともに3つずつの戦技を習得します。

「クレーベの槍」で習得できる戦技。

  • 剛撃:力を込めた一撃
  • 切り込み:戦闘終了後、相手と場所を入れ替える
  • 鎧砕き:【鎧兵】を持つ相手に対し特攻を得る

「ルカの盾」で習得できる戦技。

  • 体当たり:味方ユニットを1マス分押し出す
  • 入れ替え:味方ユニットと場所を入れ替える
  • 防御姿勢:物理攻撃によるダメージを-5する

どちらも物凄く強いといったものではないですが、戦技の種類が多ければマップ上で行えることもそれだけ増えることになります。

「クレーベの槍」は最大まで錬成するのは大変ですが、是非活用するようにしましょう。

単体でも楽しめる解放軍の前日譚セット

簡単に追加コンテンツ第3弾の1つ『ソフィア城防衛戦』を紹介してみましたが、如何だったでしょうか?

『解放軍の前日譚セット』はセットで楽しむのも良いですが、連作のシナリオではないので単体でも楽しめると思います。

1番手軽な難易度ながら手に入る恩恵の大きい『ソフィア城防衛戦』

気になるという方は是非、プレイしてみて下さい。

スポンサードリンク

他の追加コンテンツのレビュー記事はこちら

追加マップ第1弾『戦士の旅立ちセット』

追加マップ第2弾『勇者のチャレンジセット』

追加マップ第3弾『封印の祭壇セット』

追加マップ第3弾『解放軍の前日譚セット』

追加マップ第4弾『新たなる仲間』

またこれ以外の『FEエコーズ』に関する記事は「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 記事まとめ」にてまとめています。

もしお時間がございましたらそちらもご覧ください。

-ファイアーエムブレム
-, , , , , ,